過去のバイト先がブラックすぎて、社員が行方不明になった話

大学生活

こんにちは。秘密基地を作る大学生です。

今回は、僕が以前に働いていたテニススクールで社員さんが行方不明になった話について書いていこうと思います。

大人しかった先輩正社員

僕は、大学1年生〜2年生の夏まで、高校で通っていたテニススクールにてアルバイトとしてお世話になりました。

色々と大学生活が忙しくなるにつれて、アルバイトができる状態ではなかったので辞めることんなったのですが、そんな辞める矢先にとある事件が発生したのです。

それは、先輩社員の行方不明。

一体何があったんだ…。

その先輩社員はとても大人しく、どちらかというとクールな感じでした。

彼とは働き始めてから一緒で、レッスンのアシスタンとをしたり、一緒に練習をすることもありました。

何かと周りをいつも気にしているイメージで、人からどう見られているのかをすごく気にしているような感じも一方でありました。

突然の失踪

彼が行方不明になった日は、僕は大学でした。

朝に、共有の連絡が職場のグループラインに流れました。

その後に、その大人しい先輩がラインのグループから退会をしていたのです。

その日、彼はレッスンがあったのに。

僕は、ラインのアカウントが変わったとか、機種変更をしたのかとその時は思っていました。

次の日に、職場へ向かうと、先輩のコーチに

Yくん
コーチ

ねぇ、〇〇(行方不明になったコーチ)くんの
話聞いた?

maruhikichi
maruhikichi

いえ、何も…。

Yくん
コーチ

行方不明になった。

maruhikichi
maruhikichi

…。はい!?

 

とまぁ、こんな感じになりました。

連絡もなしにレッスンをばっくれ、連絡もつかずに行方不明になったと。

しかし、僕には少なからずどうして彼が行方不明になったのかが分かったのです。

原因は、職場でのイジリ!?

さて、なぜ彼が行方不明になったのかの理由はなんとなく僕には分かりました。

それは、シンプルに彼が職場に対して居ずらそうだったからです。

と言うのも、テニスコーチだなんて言ってしまえば体育会の職場。

イジリもまぁまぁ激しいんですね…。

どちらかというと行方不明になった社員さんは、イジられるのが好きではないし、僕以外みんな先輩で正社員。

何にも言えないわけですね…。

僕はそんな彼を、控え室で何度も何度も見てきました。

その人が控え室からいなくなれば、イジリ。

僕にもその人についてどう思うかなんて話を振られて、しんどかった。

だって、その人何も悪いことはしていないから。

生きて見つかるも、退職

5日後、誰とも連絡がつかなかったそうですが、無事に名古屋で発見されました。

よかった…。

しかし、聞いた話によると、「テニスが嫌い」などと話していたそう。

確かに、その方の実力をイジる光景を見たこともあったので、そのようなストレスもあったのではないでしょうか。

おわりに

職場、私生活でのでのイジリはよくあります。

けど、そのイジリは精神をえぐることがあります。

ブラックな職場…。実はブラックなのは人なのではないでしょうか。

コメント