邪道就活をしてみようと思う

大学生活

こんにちは。秘密基地を作る大学生です。

さて、僕は休学する、しないで散々悩んできました。

別に、しなくてもいいんじゃない?と言われる意見や、いいじゃん就活しちゃえよなんて言われたり。

結局、決めるのは自分。

やるか、やらないか。

行動するかしないかは自分なんです。

これは、勝手ながら僕が思ったことなのですが、今までしてきたことが就活だったのです。

色々な方とお話しする機会があり、様々な価値観に触れてきました。

そのものこそが就活だったのです。

企業説明会にいって、グループワークに気持ち悪さを覚え、スーツが嫌いで。

僕には就活なんて、向いていないなんて思っていた。

けど違かった。

僕には僕のやり方があることをある方に教えてもらった。

邪道就活のススメ

休学しよったかなぁ…。

なんて思っているそこのあなた。

そう思っている理由はなんですか?

と。僕も邪道就活を教えてくれた人に言われた。

「海外に行くならわかる。けど、ここにいるじゃん」

確かにそうだ。日本にいる。

なら、活動しながら自分を売り込んでいけばいい。

それが邪道就活だ。

邪道就活の条件

1.自分のプロジェクトを持っている

邪道就活は、何かしているというアピールポイント。

それこそ、自分が、何ができるのかを言えないといけない。

プロジェクトじゃなくても、スキルやノウハウに長けているだけでもいいだろう。

売り込む上で必ず必須である。

2.足を動かすこと

プロジェクトを進める上で、多くの人と接することになる。

まずは色々な人と会って、アタックすることが大切である。

その為には、足を動かさないといけない。

人と会っていく、企業さんと接する中で、いい企業さんと巡り合う可能性がグンと高まる。

僕は、就活する気なんて更々なかったが、自然と様々な企業さんとお話しする機会があった。

3.卒業単位見込みがあること

プロジェクトを進める上で必要になるのは単位である。

早めに内定をもらっても、単位がないといけない。

そこが邪道就活のネックな部分であるだろう。(僕はあかん)

発信し、続けること

動いていることを発信するのに大事なのは、SNSのメディアが、いいと思う。

履歴として残り、多くの人の目にとまる。

それが、コンプラや、モラルに反することでは良くないが、自分のこと、価値観を発信すること、やっていることを発信するのは大事だと思う。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

邪道就活では、会社説明会のような王道就活とは違い、自分の活動から縁で輪を広げていくことで、自分を売り込むというスタンスで就活を行うというもの。

少し今後はこれをしてみたいと思う。

コメント