AdSenseをうっかりタッチしてしまった時の対象方!

大学生活

こんにちは。秘密基地を作る大学生です。

私ごとではございますが、AdSense広告を自分のgoogleアカウントにログインした状態でうっかりタッチしてしまいました。

焦りまくり、しまったぁ!と。

そんな焦りの中google先生に聞いてみました。

BANされる!?

早速AdSenseのHPに行き、対処方を検索する。

すると、こちらのフォームでてきました。

やばい、クリックしてしまった。この時点でプライバシーポリシーに違反してしまっている。

あああ泣。もうおしまいだぁ泣。

AdSenseアカウントは1度BANされると、もう2度と広告をクリックできないという決まりがあります。

過去には1ヶ月AdSense広告を貼る事ができない方もいたようですが、僕のブログはどうなっちゃうの!?

うっかりクリックはGoogleに言わなくていい

検索を進めて行くうちにこちらのリンクを見つけました。

引用をすると

サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

AdSenseポリシー

なるほど。Google先生が人口知能か何かで判断をしてくれて、「こいつOUT」となればBANということになるわけですね。

色々調べると5回自分でクリックをしてしまうとOUTという話もあるそうですが、これは正直わからないので参考にしないように!

気がついたらノーカンになっていた!

クリックしてしまったのは、午前中でした。

うっかりクリックをしてしまってから数十分後、収益が発生していました。

「あああ!これ俺のやつやぁ!」と青ざめました。

AdSenseポリシーや利用規約を確認するとIPと本人確認であるとAdSenseに探知された場合は収益には反映されなくなるそう。

午後にもう一度確認を行うと0円になっており無事BAN回避となりました。

その後もまだ警告文書も表示されていないので、大丈夫なのではないかと思います。

いやぁ。ヒヤヒヤしたぁ。

おわりに

ブログを書くものとして、AdSenseのうっかりタッチはなきにしもあらずですよね。

1回ならまだ分かりますがとも言えないのが、AdSense広告の恐ろしさ。

ワードプレスでブログ書いている方は、広告のない場所を目掛けてスクロールすることをオススメします笑。

コメント